September ,2006
下北沢エリア

ZINC CAFE - ジンク

Body

電話:03-3414-8079
住所:東京都世田谷区北沢2-22-13
定休日:月休
営業時間:13:00 〜 24:00
HP:なし


下北沢、ゆめやがなくなって久しいが、マジスパ後、心、ベージヤとスープカレーの出店が続いてまだまだ下北カレーブームは続いている。

そんな下北に三年前にオープンしたというカフェがあった。喧騒から離れた場所にひっそりと佇むこの店では見た目とは裏腹に意外と凝った味のカレーが楽しめる。

二時過ぎに行ったら鶏は売り切れだった。メニューでは羊をおすすめしていたけど、自分はマトンの臭いが苦手なので、野菜を頼んだ。(ほかのブログを読むとマトンも臭いは少なくなるよう調理してあるようです)

 カレー(鶏、豚、牛、羊、野菜) 1,155円
 ドリンクセット 1,575円

野菜うん、さらっとしたソースはあっさりで良い感じだね。野菜はインゲン、なす、玉ねぎ、パプリカがトマトで味付けされていた。玉ねぎがたっぷりのソースにラタトゥィユがかけられている感じかな。

ソースはクミンのホールスパイスの香りがするけど、全体的に優しい味付け。半熟のタマゴ、ラタトゥィユ、カレーを全て別に仕込んで別々に盛り付けるところにこだわりを感じた。

たまごは赤ワインビネガーを使って仕上げているようで、ほんのり酸味があってカレー混ぜた時にしみだす黄身もGood。自分の好みの配分で混ぜて食べるべし。上にパルメザンチーズをかけているのでチーズ臭さがあってそこは自分好みじゃなかったけどね。

店の入り口ビールは銀河高原ビールのバイツェンの生。酵母を質の良いまま提供したいという意味で生を採用したという。ここのカレーはスパイスの香りが弱いので香りの強いバイツェンには負けてしまう気もするが、ビールだけでも楽しめるとのことなので、次は軽くビールを飲みに行ってみようかと思う。

ノーチャージなので、下北の喧騒から逃れたいときにはぜひどうぞ。

一点、注文をつけるならカレーと一緒に出てくるサラダは余計だと思う。ドレッシングも普通だし、メニューにも一言も書いてないので出てきてはじめてサラダ付きなんだーってわかった。これならサラダをつけないで値段を抑えてもらった方が良いなぁ。(シンジ

トラックバック 0 のトラックバックがあります。

コメントフォーム

最新ニュースや更新情報などをお待ちしています。

コメントにつく名前です。必ず記入してください。

省略可です。アドレスを書いてもリンクされません。

リンクされません。カレーブメンバーがあとで見に行くかも?