November ,2010
中央線エリア

インド風カリーライス すぱいす

Body

電話:03-5397-3813
住所:東京都杉並区荻窪5-16-20
定休日:日休
営業時間:11:30 〜 15:00 (LO 14:30)、17:30 〜 21:30 (LO 21:00)
HP:http://suzuran.ogikubo.com/suzu_shop/shop_spice.html

特集ページ:店長にインタビュー


化学調味料・添加物を一切使用使用せず、ホールから挽いた20種類以上のスパイスを使ったカレーは他の追随を許さない。コクがあって、辛さも十分、しかも、値段は格段に安い。この味で700円台はメーヤウ以来の驚きだ。
荻窪駅からほど近いすずらん通りで本格的なインドカレーを味わうことができる。中央線に乗ったら、途中下車してでも行きたくなるカレー屋の一つだ。

脱サラして調理師学校に通ったと言う店長は真面目な努力家の印象。研究熱心なカレーはまだまだ伸びる可能性を秘めている。要注目店舗だ。


骨付きチキンカリー(798円)※辛さ調節で増額あり
さわやかなカルダモンの香りがいつまでも後を引くカレー。ホールスパイスを挽いてから作っているとのことで全てのスパイスが利きまくっている。それでもどれも強すぎず調和しているのは、店長の研究の成果なのだろう。恐ろしくうまいこのカレー、中央線に乗る機会があれば、何度でも食べたい。(シンジ

食べるにつれてじんわり汗ばんでくるのは店名どおり「すぱいす」パワー?ひとりごはんの女性も多いのでふらりとたちよってみて。(あきよ

さらっとしててスパイシーなカレーでした。店内も落ち着いた雰囲気でゆっくりできます。季節に応じた限定品のメニューも多いそうで、その時は(2月28日)三陸沖から採れる牡蠣を使った牡蠣カレーが目玉でした。素材の風味を消さないようにルーにも牡蠣のエキスを入れてカレーの味を調整しているという話を聞きました。話をしていると店長の情熱が伝わってきます。またふらりと行ってみたいです。(テルー

ビーフカレー2010/11/06
国立に用事があったのですが、途中下車で行ってきました。
やはりこちらに来たら迷わず骨付きチキンカリー。徐々に値段が上がっていますが、美味しさに関しては全く揺るぎのないスパイスの調和。お店の清潔さも当時と変わらずすばらしいです。
なんと言っても閉店間近の14時半ギリギリに行っても満席の人気はさすがです。(シンジ

--------------------------------------------------
骨付きチキンカリー骨付きチキンカリー
すぱいすの骨付きチキンカリーキーマ風ドライカリーがお取り寄せで食べられるようになったようです。

トラックバック 1 のトラックバックがあります。

March 1,2006
東京グーグーグルメ

インド風カレー『すぱいす』骨付きチキンカリー(荻窪)
東京グーグーグルメ 南口からでてすずらん通り沿いにあるカレー屋さん。 初めて入る店だから基本のチキンにしてみたのだが、 後から入ってくる客、入ってくる客が 極上カキカレーばっかり注文す...

コメントフォーム

最新ニュースや更新情報などをお待ちしています。

コメントにつく名前です。必ず記入してください。

省略可です。アドレスを書いてもリンクされません。

リンクされません。カレーブメンバーがあとで見に行くかも?